スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
ピラータさま
再三にわたるコメントありがとうございます。

そうですよね、誰がなんと言おうと自分に合っていれば
それは自分のベストですよね。

>はいたかさんのほうが、レベルが上ですよ!
って何を仰っているんですか!
乗車姿勢もきちんとできていない初心者がレベルが
上なんてこと ないですよぉ。
ピラータさん、冗談お好きなんですね。(笑)

これからしばらくはサドルを少しずついじりながらやって
みようと思います。
そうそう、筋肉が付いてないって言うのも大きな要因では
ありますな。(爆)(体も硬いし…)


ストレッチはおろそかにしがちになっています。
いけませんね、きちんとしないと。

こうしてたくさんの方々にアドバイスをいただけると
いうのは 初心者にとってはとてもありがたいことです。
やはり絶対的な経験値が違いますからね。
そのなかで試してみて合う合わないは当然出てくる
でしょうけど 合うも合わないも全て自分の経験に
なっていくと思っております。
経験値が上がっていかないと快適なRideへの道は
遠いでしょうからね。

ショップでももちろん色々聞きまくっちゃいますよぉ。
あまりにも聞きすぎるので(簡単なことを)
嫌がられているかな?

本当にいつもいつも貴重なアドバイスを
ありがとうございます。
感謝です。
2008/03/26 22:37 はいたか URL
expyodoさま
事細かにコメントいただきましてありがとうございます。
感謝です。

吊るしのサイズ、そういうことだったんですね。
そうですよね、境界線近辺だとどちらにするか
迷いそうです。

今朝試しにサドル目一杯前に出してみて漕いで見ました。
前ほどではないにしろやはり前にずれてきます。
ポジションというより乗車姿勢に問題あり?
と考えはじめてます。(爆)

ショップではちゃんと測ってもらってサイズを決めたので
フレームが合っていないということはないと思うんですよね。

尻の痛みは現在だいぶ軽減されてきました。
尻が慣れてきたというか尻の皮が厚くなってきた
っていうことでしょうか?(笑)
サドルの方はしばらくこの状態で様子を見てみることに
いたします。

アドバイス、本当に感謝です。
ありがとうございます。
2008/03/26 22:34 はいたか URL
プロが使っているから、皆が使っているか良いと言う訳でもありません。
その人にあったものが、一番いいものです。
サドルはその人にあえば、周りが合わなくても、最高の一品です。
現在、はいたかさんよりも走っておりませんから、はいたかさんのほうが、レベルが上ですよ!
ステムまでの距離よりも、漕ぎやすいポジション(サドルの位置)を決めるほうが先決です。ステムまでの距離が決まればその後サドルの前後・上下をお決めいただいて、その分ステムを調整すると言う順番にしていけば、ポジションが出てきます。
そして、乗れば乗るほど、筋肉も付きそれなりのポジションに変わっていきます。
又、柔軟性も重要です。
走った後は、ストレッチで、筋肉をほぐす事をお奨めいたします。
又、足回転は、ケイデンスといます。
日本語で言えば、回転数です。
初めての方が、ブログをされておりますと、色々な方からアドバイスをもらうい法、情報量が多すぎて、選ぶほうも大変だと思います。
ここは、あせらず、信頼できるお店の方と、じっくり話し合いながら進められていったほうが良いと思います。
2008/03/26 07:25 ピラータ URL
ピラータさま
さっそくのコメントありがとうございます。

先ほどピラータさんのブログで画像を拝見させて頂きました。
なかなかに渋くていい感じですね。

アヘッドステムって言うのは角度があるから逆さにすると
ハンドルが高くなる訳ですね。(って当たり前だ)

これからゆっくりのんびり走りながら自分で楽に乗れる
ポジションを探していこうと思います。

いつも的確なるアドバイス本当にありがとうございます。
2008/03/26 00:25 はいたか URL
スレッドタイプのステムと言うのは、いわゆるT字のものです。
私が、当ブログで、本日更新した写真です。

アヘッドタイプと言うのは、現在、はいたかさんが使用されているタイプのもので、82度や、90度があるはずです。
90度は、現行のアヘッドにあるか、どうか分かりません。
アヘッドに興味がなく、情報が余りないため、ご了承下さい。
ですから、高くしたい場合は、82度のタイプ(おそらく今はいたかさんが使用されているステム)を、上下逆につければ大丈夫!と言うことです。
ロゴも逆さになり、変ですが、そこは、気にせず!

また、力仕事もそうですが、脇を占めて走ると、結構楽です。
それと、ひじを少し気持ち曲げる。
後、手首を傷めるようでしたら、手首に加重が行き過ぎている証拠です。
その場合は、サドルとハンドルの高さと、ハンドルまでの距離が問題です。
これは、私の経験上ですので、正解かどうかは、定かではありません。
趣味でしている以上、スピードは、気にせず、自転車ライフを楽しむで、良いと思います。

今日は、少し組み付け進みました!
あ!書いている間に、昨日になりました。
2008/03/26 00:05 ピラータ URL
はいたかさん、連続ですいません。

>吊るしは推奨よりワンサイズ小さいのを買った方が
>いいのですか。
これは説明不足でした、すいません。
僕は身長が171なのですがメーカー推奨のサイズは
大抵切りのいい数字で切れてますよね。
そうすると僕の場合は170~のサイズよりも~170のサイズの方が
体にマッチする可能性が高い、ということです。
境界線近辺の場合は、大きいほうではなくて小さい方がいいです。

>サドルの位置は基本的なセットから動かさない方が良いと
>雑誌か何かで読んだ気がしたものですから動かしてません。
確かに「位置が決まってからは」動かさない方がいいです(笑)

決まってないときには、こいでいるとお尻が自然に移動するんですが、
最終的にお尻が落ち着いたところが現状のベストなサドル位置です。

もっとも、お店で多少ポジションを出してもらっているなら、
mm単位での移動で事足りるはず。
膝の皿から垂線で位置決めする方法であれば基準としては十分ですので
あとは実際に走ってみて、微調整で前後へ移動してマッチングさせます。

サドルは一気に大きく動かすと膝を壊しますので、
数mm単位で調整してください。

目一杯前に出さないと合わないのだとすると
フレームサイズが元々あっていない可能性があります。

>座骨って言うんでしたっけ。
路面からの突き上げによる痛みについてはある程度慣れが必要です。
この種の痛みはサドルを交換するほどではないです。
また、サドルの角度調整である程度は凌げます。
痛いほうに微妙に下げると効果があります。

問題はペダリングの最中に痛む場合です。
これはサドルの形状、クッション量などが絡んでくるので
サドル交換という選択肢が現実味を帯びてくるんです(苦笑)
クッションが多ければ快適かというとそういうもんでもないです。
2008/03/25 23:27 expyodo URL 編集
expyodoさま
いつもコメントありがとうございます。

吊るしは推奨よりワンサイズ小さいのを買った方が
いいのですか。知りませんでした。

腰のずれはステムを交換してからは少し良くなりました。
以前よりは遥かに移動距離は小さくなりはしたものの
まだ前にずれてしまいます。
サドルの位置は基本的なセットから動かさない方が良いと
雑誌か何かで読んだ気がしたものですから動かしてません。
サドルの位置、移動させるのもありなんですね。
目一杯前に出してみて様子をみよかと思います。

尻の痛みは股擦れもあります。
これは今オロナイン軟膏を塗って様子をみてます。
で、座骨って言うんでしたっけ。
そこが長距離を乗ると滅法痛くなる。
やっぱりサドル交換ですかね。

いつも分かりやすいアドバイスありがとうございます。
2008/03/25 22:52 はいたか URL
ピラータさま
いつもコメントありがとうございます。

ステムの角度が90度なんていうのもあるんですか?
それはスレッドステムというのとは違うものなのでしょうか?
そういうパーツがあるとコラムをカットしてしまったバイクでも 多少救えそうですね。

ははぁ~ん、路面状態が悪いときに腕を突っ張ったままだから
腕が痛くなるんですね。
そっかぁ、自転車の振動吸収にばかり頼るのではなく
自らも振動吸収すればいいんですね。
本当にいつもためになるアドバイスありがとうございます。

ピラータさんのような方にサイクリングへのお誘いをいただけるなんて 感激です。
うまい人の後ろに着いて走るととても参考になると聞いたことがありますので ぜひ、っと言いたいところですがあちきはまだまだはじめたばかりの 初心者でございますからご一緒すると無知ゆえにピラータさんに 色々とご迷惑をおかけしてしまうのではないかと心配です。
2008/03/25 22:40 はいたか URL
はいたかさん、こんばんは。

吊るしの完成車って、フレームサイズそのものが
少し大きめだったりしますよね(苦笑)
それにステムは120くらいがかっこよく見えるので
ステムも妙に長い(笑)

クランクとサドルの位置関係からはじき出される
フレームサイズを考慮して購入しないといけないんですよね・・・
オーダーじゃない場合は、迷わずメーカー推奨の1サイズ下ですね。

ステムを長くすることを考えはじめた時点では
きっとハンドルを低くすることも同時に考えるでしょう。
ハンドルを低くすると構造上前に出ますので
ステムはそのままで大丈夫です。

>腰が前にずれてくる。
ステムを換えてみてどうでしたか?
それでも前にずれる傾向があるなら、サドルを前にだしてみましょう。

>お尻が痛い。
どこが痛いかにより、合うサドルが決まってきます。
擦れて痛い場合は、摩擦を減らすクリーム(ハンドクリームで代用可)を
痛いところに塗るといいです。
2008/03/25 22:38 expyodo URL 編集
mayuさま
いつもコメントありがとうございます。

ほうほう、ステム再利用ですね。
やっぱり乗りなれてくるとハンドルって
「遠く、低く」って事になっていくんですか?

アリオネ…使っている人皆さん言いといいますよね。
でもね、高いんですよね。
あちきみたいな小遣いライダーには高嶺の花ですよぉ~。
パッド不要…いいなぁ~。。。
2008/03/25 22:38 はいたか URL
sayoneさま
いつもコメントありがとうございます。

本当に楽になりましたよ。
それにしても自分のバイクについている パーツをきちんと
把握していないとはなんともトホホな感じです。
えっ?何を?って何が?と返しますよ。
そんなに期待されてもご期待には副えませんょ~。(汗)
2008/03/25 22:37 はいたか URL
小林さま
いつもコメントありがとうございます。

今度の旅は長くなりそうです。(笑)
クランクは既に交換してあるのでしばらくはOKだと思います。
次に切実なのはサドルですね。
やはり尻が痛くては走ることに集中できないですから。
この長旅に終わりはやってくるのでしょうか…(笑)
2008/03/25 22:36 はいたか URL
はいたかさん、おはようございます。
ステム位置が低いと感じた場合、ステムの角度が90度と言うものもありますから、そちらに変えるか、もしくは、現行のものを逆さにして使用するか?
どちらかです。
これで、大分解消されると思います。
これでも遠く感じるのであれば、TNIのステムがお奨めです。
走るとき腕をつっぱった状態ではなく、気持ち腕を曲げて、そこで振動吸収させると楽に走れますよ。
そうすれば、尚更問題点が解消されます。
現在仕事に追われて、ニューマシンも組み上げておりませんが、組みあがりましたら、サイクリング致しませんか?
2008/03/25 07:42 ピラータ URL
そのステム、捨てずに持っといた方が良いですよ。
乗りなれてポジションが安定してきたらステムをもう少し長く。。。ってなると思うから。

サドルですが、アリオネ良かったですよー。
平塚で試乗した時そう思いました。
試乗なので距離が短く何とも言えませんが、全然痛くなかったです。
と言うか、もしかしてパッド不要?って思ったくらい。
いかが?(笑)
2008/03/25 06:33 mayu URL
で?(…失礼な)
ステム交換からイキましたねぇ。たった数mmでここまで快適さは変化するのか?って程、ステム交換で変化しますよね。快適なライディングの為にも、はいたか印のカスタマイズは参考になります(^^
で?って思わず、言ってしまう。で?次は何を?と皆が期待してるBlogである事は間違いなさそうです(^^;
2008/03/25 01:04 sayone URL
始りましたね
ポジション探しの旅の始めはステム交換からですか。
次はサドル高か前後位置か、クランク長かさてさて。

少しずつ自分のバイクになっていくのはホント嬉しいですよね。
2008/03/25 00:44 小林 URL
コメントの投稿
トラックバック (-)

Arte快適ライドへの道 ~ステム編~

あちきの愛輪COLNAG Arteですがやはり吊るしの状態では
快適に乗れませんでした。
快適に笑いながら(恐い)漕ぐにはパーツを色々と交換せねばなりません。

現在の問題点としては

1.腕が突っ張ってしまっている。
2.肩が痛い
3.腕がしびれてくる。
4.腰が前にずれてくる。
4.お尻が痛い。
5.坂道に滅法弱い!(これは違う)

で、今回はハンドルコントロールに大きく拘っているあろう
ハンドルまでの距離を縮めるためにステムを交換しました。
これによって1~4の問題が解決されるのではないかと思ってます。
と、言っても今回は私が交換する訳ではなく先週の土曜日
120kmを走った後に初期点検にショップに行った時ついでに
相談して交換をしてもらいました。
(さらっと120kmと書きましたが人生初100km越えです)

stem_03.jpg
これが今まで付いていたステムFSAのST-OS-150XTというステムです。

このステム長さがなんと110mmですと。
どうりでハンドルまでがとても遠く感じるはずです。
(あちきは100mmと思い込んでいた。)
これを2cm短いものと交換いたしました。

stem_02.jpg
じゃ~ん!

これがニューステムちゃんの
ChinelliのVai oversizesystemの
90cmのステムでございます。

で、ナレベてみると…

P1010040.jpg
分かり憎いでしょうか。

実際2cmも長いです。
これではハンドルつかんでる腕が疲れる訳ですよね。

この状態で昨日50km程度走ってきましたが
やはり全然フィーリングが違いますね。
しっかりレバーが弾けるし、なによりきちんと
ブレーキ操作ができるようになったっていうのが
今回の収穫であります。

はてさて次はどこを交換していくのでしょうか?


【乗車時間】   00分00秒
【消費カロリー】 0Kcal
【走行距離】 0km
【平均速度】   0km
【平均足回転】  0
【積算走行距離】 307.5km


サドルだろ?って方もハンドルでしょ?って方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメント (16)
ピラータさま
再三にわたるコメントありがとうございます。

そうですよね、誰がなんと言おうと自分に合っていれば
それは自分のベストですよね。

>はいたかさんのほうが、レベルが上ですよ!
って何を仰っているんですか!
乗車姿勢もきちんとできていない初心者がレベルが
上なんてこと ないですよぉ。
ピラータさん、冗談お好きなんですね。(笑)

これからしばらくはサドルを少しずついじりながらやって
みようと思います。
そうそう、筋肉が付いてないって言うのも大きな要因では
ありますな。(爆)(体も硬いし…)


ストレッチはおろそかにしがちになっています。
いけませんね、きちんとしないと。

こうしてたくさんの方々にアドバイスをいただけると
いうのは 初心者にとってはとてもありがたいことです。
やはり絶対的な経験値が違いますからね。
そのなかで試してみて合う合わないは当然出てくる
でしょうけど 合うも合わないも全て自分の経験に
なっていくと思っております。
経験値が上がっていかないと快適なRideへの道は
遠いでしょうからね。

ショップでももちろん色々聞きまくっちゃいますよぉ。
あまりにも聞きすぎるので(簡単なことを)
嫌がられているかな?

本当にいつもいつも貴重なアドバイスを
ありがとうございます。
感謝です。
2008/03/26 22:37 はいたか URL
expyodoさま
事細かにコメントいただきましてありがとうございます。
感謝です。

吊るしのサイズ、そういうことだったんですね。
そうですよね、境界線近辺だとどちらにするか
迷いそうです。

今朝試しにサドル目一杯前に出してみて漕いで見ました。
前ほどではないにしろやはり前にずれてきます。
ポジションというより乗車姿勢に問題あり?
と考えはじめてます。(爆)

ショップではちゃんと測ってもらってサイズを決めたので
フレームが合っていないということはないと思うんですよね。

尻の痛みは現在だいぶ軽減されてきました。
尻が慣れてきたというか尻の皮が厚くなってきた
っていうことでしょうか?(笑)
サドルの方はしばらくこの状態で様子を見てみることに
いたします。

アドバイス、本当に感謝です。
ありがとうございます。
2008/03/26 22:34 はいたか URL
プロが使っているから、皆が使っているか良いと言う訳でもありません。
その人にあったものが、一番いいものです。
サドルはその人にあえば、周りが合わなくても、最高の一品です。
現在、はいたかさんよりも走っておりませんから、はいたかさんのほうが、レベルが上ですよ!
ステムまでの距離よりも、漕ぎやすいポジション(サドルの位置)を決めるほうが先決です。ステムまでの距離が決まればその後サドルの前後・上下をお決めいただいて、その分ステムを調整すると言う順番にしていけば、ポジションが出てきます。
そして、乗れば乗るほど、筋肉も付きそれなりのポジションに変わっていきます。
又、柔軟性も重要です。
走った後は、ストレッチで、筋肉をほぐす事をお奨めいたします。
又、足回転は、ケイデンスといます。
日本語で言えば、回転数です。
初めての方が、ブログをされておりますと、色々な方からアドバイスをもらうい法、情報量が多すぎて、選ぶほうも大変だと思います。
ここは、あせらず、信頼できるお店の方と、じっくり話し合いながら進められていったほうが良いと思います。
2008/03/26 07:25 ピラータ URL
ピラータさま
さっそくのコメントありがとうございます。

先ほどピラータさんのブログで画像を拝見させて頂きました。
なかなかに渋くていい感じですね。

アヘッドステムって言うのは角度があるから逆さにすると
ハンドルが高くなる訳ですね。(って当たり前だ)

これからゆっくりのんびり走りながら自分で楽に乗れる
ポジションを探していこうと思います。

いつも的確なるアドバイス本当にありがとうございます。
2008/03/26 00:25 はいたか URL
スレッドタイプのステムと言うのは、いわゆるT字のものです。
私が、当ブログで、本日更新した写真です。

アヘッドタイプと言うのは、現在、はいたかさんが使用されているタイプのもので、82度や、90度があるはずです。
90度は、現行のアヘッドにあるか、どうか分かりません。
アヘッドに興味がなく、情報が余りないため、ご了承下さい。
ですから、高くしたい場合は、82度のタイプ(おそらく今はいたかさんが使用されているステム)を、上下逆につければ大丈夫!と言うことです。
ロゴも逆さになり、変ですが、そこは、気にせず!

また、力仕事もそうですが、脇を占めて走ると、結構楽です。
それと、ひじを少し気持ち曲げる。
後、手首を傷めるようでしたら、手首に加重が行き過ぎている証拠です。
その場合は、サドルとハンドルの高さと、ハンドルまでの距離が問題です。
これは、私の経験上ですので、正解かどうかは、定かではありません。
趣味でしている以上、スピードは、気にせず、自転車ライフを楽しむで、良いと思います。

今日は、少し組み付け進みました!
あ!書いている間に、昨日になりました。
2008/03/26 00:05 ピラータ URL
はいたかさん、連続ですいません。

>吊るしは推奨よりワンサイズ小さいのを買った方が
>いいのですか。
これは説明不足でした、すいません。
僕は身長が171なのですがメーカー推奨のサイズは
大抵切りのいい数字で切れてますよね。
そうすると僕の場合は170~のサイズよりも~170のサイズの方が
体にマッチする可能性が高い、ということです。
境界線近辺の場合は、大きいほうではなくて小さい方がいいです。

>サドルの位置は基本的なセットから動かさない方が良いと
>雑誌か何かで読んだ気がしたものですから動かしてません。
確かに「位置が決まってからは」動かさない方がいいです(笑)

決まってないときには、こいでいるとお尻が自然に移動するんですが、
最終的にお尻が落ち着いたところが現状のベストなサドル位置です。

もっとも、お店で多少ポジションを出してもらっているなら、
mm単位での移動で事足りるはず。
膝の皿から垂線で位置決めする方法であれば基準としては十分ですので
あとは実際に走ってみて、微調整で前後へ移動してマッチングさせます。

サドルは一気に大きく動かすと膝を壊しますので、
数mm単位で調整してください。

目一杯前に出さないと合わないのだとすると
フレームサイズが元々あっていない可能性があります。

>座骨って言うんでしたっけ。
路面からの突き上げによる痛みについてはある程度慣れが必要です。
この種の痛みはサドルを交換するほどではないです。
また、サドルの角度調整である程度は凌げます。
痛いほうに微妙に下げると効果があります。

問題はペダリングの最中に痛む場合です。
これはサドルの形状、クッション量などが絡んでくるので
サドル交換という選択肢が現実味を帯びてくるんです(苦笑)
クッションが多ければ快適かというとそういうもんでもないです。
2008/03/25 23:27 expyodo URL 編集
expyodoさま
いつもコメントありがとうございます。

吊るしは推奨よりワンサイズ小さいのを買った方が
いいのですか。知りませんでした。

腰のずれはステムを交換してからは少し良くなりました。
以前よりは遥かに移動距離は小さくなりはしたものの
まだ前にずれてしまいます。
サドルの位置は基本的なセットから動かさない方が良いと
雑誌か何かで読んだ気がしたものですから動かしてません。
サドルの位置、移動させるのもありなんですね。
目一杯前に出してみて様子をみよかと思います。

尻の痛みは股擦れもあります。
これは今オロナイン軟膏を塗って様子をみてます。
で、座骨って言うんでしたっけ。
そこが長距離を乗ると滅法痛くなる。
やっぱりサドル交換ですかね。

いつも分かりやすいアドバイスありがとうございます。
2008/03/25 22:52 はいたか URL
ピラータさま
いつもコメントありがとうございます。

ステムの角度が90度なんていうのもあるんですか?
それはスレッドステムというのとは違うものなのでしょうか?
そういうパーツがあるとコラムをカットしてしまったバイクでも 多少救えそうですね。

ははぁ~ん、路面状態が悪いときに腕を突っ張ったままだから
腕が痛くなるんですね。
そっかぁ、自転車の振動吸収にばかり頼るのではなく
自らも振動吸収すればいいんですね。
本当にいつもためになるアドバイスありがとうございます。

ピラータさんのような方にサイクリングへのお誘いをいただけるなんて 感激です。
うまい人の後ろに着いて走るととても参考になると聞いたことがありますので ぜひ、っと言いたいところですがあちきはまだまだはじめたばかりの 初心者でございますからご一緒すると無知ゆえにピラータさんに 色々とご迷惑をおかけしてしまうのではないかと心配です。
2008/03/25 22:40 はいたか URL
はいたかさん、こんばんは。

吊るしの完成車って、フレームサイズそのものが
少し大きめだったりしますよね(苦笑)
それにステムは120くらいがかっこよく見えるので
ステムも妙に長い(笑)

クランクとサドルの位置関係からはじき出される
フレームサイズを考慮して購入しないといけないんですよね・・・
オーダーじゃない場合は、迷わずメーカー推奨の1サイズ下ですね。

ステムを長くすることを考えはじめた時点では
きっとハンドルを低くすることも同時に考えるでしょう。
ハンドルを低くすると構造上前に出ますので
ステムはそのままで大丈夫です。

>腰が前にずれてくる。
ステムを換えてみてどうでしたか?
それでも前にずれる傾向があるなら、サドルを前にだしてみましょう。

>お尻が痛い。
どこが痛いかにより、合うサドルが決まってきます。
擦れて痛い場合は、摩擦を減らすクリーム(ハンドクリームで代用可)を
痛いところに塗るといいです。
2008/03/25 22:38 expyodo URL 編集
mayuさま
いつもコメントありがとうございます。

ほうほう、ステム再利用ですね。
やっぱり乗りなれてくるとハンドルって
「遠く、低く」って事になっていくんですか?

アリオネ…使っている人皆さん言いといいますよね。
でもね、高いんですよね。
あちきみたいな小遣いライダーには高嶺の花ですよぉ~。
パッド不要…いいなぁ~。。。
2008/03/25 22:38 はいたか URL
sayoneさま
いつもコメントありがとうございます。

本当に楽になりましたよ。
それにしても自分のバイクについている パーツをきちんと
把握していないとはなんともトホホな感じです。
えっ?何を?って何が?と返しますよ。
そんなに期待されてもご期待には副えませんょ~。(汗)
2008/03/25 22:37 はいたか URL
小林さま
いつもコメントありがとうございます。

今度の旅は長くなりそうです。(笑)
クランクは既に交換してあるのでしばらくはOKだと思います。
次に切実なのはサドルですね。
やはり尻が痛くては走ることに集中できないですから。
この長旅に終わりはやってくるのでしょうか…(笑)
2008/03/25 22:36 はいたか URL
はいたかさん、おはようございます。
ステム位置が低いと感じた場合、ステムの角度が90度と言うものもありますから、そちらに変えるか、もしくは、現行のものを逆さにして使用するか?
どちらかです。
これで、大分解消されると思います。
これでも遠く感じるのであれば、TNIのステムがお奨めです。
走るとき腕をつっぱった状態ではなく、気持ち腕を曲げて、そこで振動吸収させると楽に走れますよ。
そうすれば、尚更問題点が解消されます。
現在仕事に追われて、ニューマシンも組み上げておりませんが、組みあがりましたら、サイクリング致しませんか?
2008/03/25 07:42 ピラータ URL
そのステム、捨てずに持っといた方が良いですよ。
乗りなれてポジションが安定してきたらステムをもう少し長く。。。ってなると思うから。

サドルですが、アリオネ良かったですよー。
平塚で試乗した時そう思いました。
試乗なので距離が短く何とも言えませんが、全然痛くなかったです。
と言うか、もしかしてパッド不要?って思ったくらい。
いかが?(笑)
2008/03/25 06:33 mayu URL
で?(…失礼な)
ステム交換からイキましたねぇ。たった数mmでここまで快適さは変化するのか?って程、ステム交換で変化しますよね。快適なライディングの為にも、はいたか印のカスタマイズは参考になります(^^
で?って思わず、言ってしまう。で?次は何を?と皆が期待してるBlogである事は間違いなさそうです(^^;
2008/03/25 01:04 sayone URL
始りましたね
ポジション探しの旅の始めはステム交換からですか。
次はサドル高か前後位置か、クランク長かさてさて。

少しずつ自分のバイクになっていくのはホント嬉しいですよね。
2008/03/25 00:44 小林 URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(「房総ツーリング Stage1」はいかがですか?)
次のページ(今週の現場から~3月23日~)
ほぼ All-in-One Plugin


全記事表示
GLOOMY × Grani
GLOOMY × Grani
FC2カウンター
空模様はどう?
プロフィール

はいたか

Author:はいたか
ロードに乗り始めて早5年。決して速くは走れないけれど「漕いでればいつかは目的地に着くのさっ!」と心でつぶやいてペダルを漕ぎ続けます。のんびりと長い距離を乗ることが大好きです。
2年弱前からダーツなんかも始めたりしていますがこちらも一向にうまくなる気配がありません。
でも「いつかはAフラ」を目標に投げ続けたい!
時々Apple関連もアップするけれどこちらは自分の備忘録程度。
年取ってからもこの3つは続けられていたらいいなぁと願っております。
皆様、よろしくお願いいたします。

RSSフィード
ブログ内検索
JAZZ CAFE
本読んでますか?
チャリを楽しもう!
SPORTS CYCLE SHOP “Swacchi”
-CHIBA NAGAREYAMA-

物欲党blog参加者募集中!

物欲党掲示板

ぶろぐ村
つぶやきちぅ
Twitter ブログパーツ
ひと狩り行こうぜっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。