スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボトルゲージ新調

最近、暑かったり寒かったり気温の変化が激しいですが
皆さんは体調を崩したりしていませんか?

さて、暑くなると言えば水分補給が大切になりますが
現在はボトルゲージが1カ所しか付いていません。
そうなると長時間走るには辛くなってきます。

そこでこうなります。

bottle_01.jpg
また物欲ってしまいました。

ボトルゲージが2カ所ですね。
ボトルも1本しかありませんのでシロクマ君をもう1本!
同じ色とも考えたのですがここは敢えて別の色を購入です。

ボトルゲージ…最後の最後まで白か黒かずーっと悩んでいました。
自転車が黒ベースなので黒でまとめると無難ではあります。
が、しかしここは敢えて冒険をして白にしました。
(ちっぽけな悩みで申し訳ない。)

では付けてみます。

bottle_02.jpg

そうそう、COLNAGOにSPECIALIZEDってどうかと思ったのですが
格好がいいのでそこまでは気にしないという事にしました。

ボトルを刺してみましょう。
bottle_03.jpg

どうですか?
あちきてきにはなかなか良さげかと思っているのですが…。

bottle04.jpg

全体だとこんな雰囲気になります。
ダウンチューブ側は横にもボトルが外れるので取りやすいですが
シートチューブ側は若干トップチューブにぶつかってしまうので
走りながらというのはちょっとしんどい感じですね。
ダウンチューブ側がなくなったら止まってボトルを入れ替えて
っていうことをすると良いのかもしれません。

しかし…奥方の反応はいまいちでごじゃりました。
黒の方が良いんじゃないの?(・・・(○`。 ´○)ボソッ)

いやぁ~そうはいってもこれから白になる部分も増えていくかと…
ということでしばらくは白でいきます。
(途中で黒になったりして…)

【乗車時間】   0分0秒
【消費カロリー】 0Kcal
【走行距離】 0km
【平均速度】   0km
【平均足回転】  0
【積算走行距離】 438.5km

3月も今日で終わり。
ロードが納車されてからトータル438.5km乗れました。
皆さんは思い通りに乗れましたか?
来月はもっと乗りたいですね。

白い、良いねぇ~っていう方もいやぁ~黒じゃないのぉ~?って方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

東京国際アニメフェア

本日は自転車ネタではありませんのでご興味のない方は
どうぞスルーをしてくださいませ。

本日は予てより娘と約束をしていた
「東京国際アニメフェア」
に行って参りました。

anime.jpg
会場の東京ビッグサイト

で、会場に入りますと…
anime_03.jpg
人、人、人…

あちきも漫画(アニメ?)好きですがいやはや分からない
タイトルの漫画が目白押し。
そんな中でこんな奴がいたり…

anime_06.jpg
トンズラー、好きです。

anime_05.jpg
俺の後に立つな!

anime_02.jpg
また来いやっ!いやぁ、今日で終わりですから。

では、本日の教訓なんぞをひとつ

anime_04.jpg


またにゃっ!!

【乗車時間】   2時間09分08秒
【消費カロリー】 1452Kcal
【走行距離】 46.9km
【平均速度】   21.8km
【平均足回転】  85
【積算走行距離】 438.5km

アニメが好きな方も好きじゃない方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今日は江戸川CRへ

いつも週末は手賀沼CRへ行くんですが
今日は江戸川CRへ出張ってまいりました。

edocr_01.jpg

edocr_02.jpg
正式には「三郷幸手自転車道」と言うらしい。

手賀沼CRと比べると大変狭いですね。
ただ人は圧倒的に少ないので快適と言えば快適です。
狭い分散歩をしていらっしゃる方、ジョギングしている方
MTBで走ってらっしゃる方を追い越す時は結構神経を使わないと
危険です。


玉葉橋方面へ向かって右側が江戸川で河川敷のゴルフ場になってます。
こっちまで間違ってボールが飛んでくるって事はないんでしょうか?
そんなことはないですね。

しばらく行くと左手一面菜の花が咲いています。
edocr_03.jpg

菜の花を眺めながらずんずんと進んでいきます。
江戸川CRを走る上で最大の欠点は「小虫」が飛んでいる事です。
ほら、夏になると良く道ばたの1箇所に集団でたむろしているあれです。
ですのでアイウェアは必須アイテムですね。
また苦しくて口で息をしていると必ず口の中に入ってしまうでしょう。

江戸川CRはどこまで続いているのか下調べをしていかなかったので
一応玉葉橋で折り返します。

edocr_04.jpg


画像をクリックして拡大して頂くと真ん中奥の方に富士山がかすかに
写っています。(ちとわかりずらいかな?)
富士山見ながら(見ながらは危ないですね)走れるって
手賀沼CRではないですから何だか得した気分です。
(富士山を見ると得した気分になれるはいたかです)

本日は予定がありました故これにて
回れ右をして帰路につきます。

edocr_05.jpg


そうそう、途中河川敷のゴルフ場の入り口になっていてそこを
人が横断いたします。
もし江戸川CR行かれる方いらっしゃいましたらお気をつけくださいませ。

edocr_06.jpg
気をつけてワンッ!!

【乗車時間】   1時間35分18秒
【消費カロリー】 1075Kcal
【走行距離】 34.9km
【平均速度】   22km
【平均足回転】  83
【積算走行距離】 391.6km

あなたのポチッとが頼りです。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

さくらトンネル

ここは地域では結構有名な桜のスポット。
来週末にはさくらまつりが開かれます。
全長3kmのさくらトンネルが続きます。
その景観は満開になると圧巻です。
そうなると人の数がかなり増えるでしょう。

そこで一足先にさくらトンネルを満喫してきました。
といってもまだ6~7分咲きといったところでしょうか。

sakura_01.jpg
みごとですよね。
向かって左側に「サフラン」という石釜焼きのパン屋さんがあります。
ここのカレーパンは絶品です。

sakura_02.jpg

上の画像の場所から振り向いた所ですね。
まだまだ桜並木が続いていきます。
この方面に走り出します。

で、しばらく走ると…
sakura_03.jpg

この辺りが一番ぎっちりと密集している感じですかね。
いやぁ~絶景です。
自転車に乗るようになってなかったらこんな感じ
味わえませんでしたね。

【乗車時間】   40分26秒
【消費カロリー】 394Kcal
【走行距離】 14.9km
【平均速度】   22.3km
【平均足回転】  76(ありゃぁ)
【積算走行距離】 356.6km

桜楽しみな方もお酒が楽しみな方も(笑)ポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

気になるなりねぇ~

ハンドルを取り替えようかと…
ショートリーチのハンドルが結構良いらしいのです。

で色々と調べて気になったのがこれ。

suzuki_030.jpg
ウィングプロ31 コンパクト 白いですよ。ステムもシートピラーも。

バイク自体が渋いカラーリングなのでハンドルとかシートピラーなんかを
明るい色の白なんかを使って見たいと思っているのです。

でもちょっと高いんですよね。

それとも黒でそつなくいっとくか?

思いは尽きないのであります…(笑)

【乗車時間】   44分19秒
【消費カロリー】 440Kcal
【走行距離】 16.7km
【平均速度】   22.6km
【平均足回転】  81
【積算走行距離】 341.6km

白が良いという方もいや赤もいいんじゃ?って方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

近頃の栄養補給

横着者のはいたかは今までの水分補給は
全て水だけだったんです。
まぁ水と言っても水道の水ではなく
ごく普通のミネラルウォーターです。

近頃の水分補給はと言えばちょっと見直して
こんな物を使ってます。

drink_01.jpg
エネルギーチャージ!!

ロードに乗るようになってから急に距離が伸びているので
なんぼ何でも水だけではだめでしょ、っていう事で
この2種類を交互に持っていっています。

BCAAは筋肉の材料として大切なアミノ酸。
CCDは動きながら栄養がスムーズにとれるドリンンク。
CCDはエンゾ早川氏の本で紹介されていたので試しています。

効果のほどはまだ始めて間もないのでなんとも言えませんが…

皆さんはどんなドリンクをお供にしていますか?

【乗車時間】   42分59秒
【消費カロリー】 507Kcal
【走行距離】 17.4km
【平均速度】   24.3km
【平均足回転】  84
【積算走行距離】 324.9km

もちろんスポーツドリンクさっ!っていう方も水だべ!って方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

「房総ツーリング Stage1」はいかがですか?

唐突ですが黙々とソロでキコキコとペダルを漕ぐのも好きなのですが
せっかく数多くの自転車イベントが存在し、こうしてblogでも懇意に
して頂いている方々がいらっしゃるので
大勢で走る
ということも経験をしてみたいと思うわけです。

実は先日締め切られました
「TOKYO センチュリーライド in 荒川」
余裕こいていて申し込みをするのをすっかり忘れてしまって
抽選前から戦線離脱というドジを踏んでおります。

たまたま今月のBiCYCLE CLUBに
「2008年イベント&レーススケジュール」
という綴じ込み特別付録として付いています。
何か参加できるのないかなぁ~と探してみました。
そこで目を引いたのが
「暴走ツーリング」じゃない「房総ツーリング」というイベント。
いくつかのステージに分かれていてその都度催しが変化しています。
これはちょっと面白そうなのでチェックをして見ますと…
なになに…?第一ステージ

房総丘陵100km

でどんなコースかというと

AM8:30 富津市役所をスタート→マザー牧場→戸面原ダム(市民の森)→愛宕山
             →もみじロード→海岸線→富津市役所(ゴール)

「そっか、富津がスタートなのね」
ってうちから富津まで90km近くあるじゃん。

しかも開催日が4月20日…季節的にはOKでしょうが一ヶ月もないのに
100kmの
イベント参加っていうのは どうなんでしょうか?
しかもスタート地点が自宅から遠いという危惧もありますので却下ですかね。

で、第二ステージはというと…

房総センチュリーライド
 
センチュリーライドですから、そう、距離は160kmでございます。
パフパフ、ドンドンドン

第二ステージの開催日は5月25日だそうです。
どんなコースを走るかというと

AM 7:30 市原市役所スタート→大東崎灯台→勝浦→養老渓谷→高滝ダム
              →市原市役所(ゴール)

いきなり160kmなんて無謀だとは思いつつもドキドキしてしまっています。

でもこのイベント至れり尽くせりでしてガイドさんが付いてくれておまけに
最後尾には
サポートカーまで出動してくれるそうです。
ですので万が一何かあった場合でも安心なのかな?と思ったりします。
昼食も用意されているようですね。

第一ステージ、第二ステージとも参加人数は先着50名ですね。
参加資格が「6歳以上…」って6歳でセンチュリーライドっすか?~(=^‥^A
逆を言うと40過ぎのおっちゃんも頑張ればいけるってことになりますかね。

イベントに参加するって言うことで普段何の気なしに漕いでいるペダリングにも
熱が入るっちゅうもんじゃぁ~ないですか。

どうですか?健脚の皆さん、センチュリーライドに参加してみるって言うのは。

おっ書いてたらなんだかテンション上がり気味です。(笑)
よっしゃ~いっちょぉ~参加してみっかぁ~。

ついでにですが第三ステージは
「サイクルトレイin小湊鉄道」で
自転車ばらさないでそのまま電車に乗せていけるイベントがあるようです。
こちらもなんだか楽しそうですね。

濃霧で視界不良のため本日 NoRide
【乗車時間】   00分00秒
【消費カロリー】       0Kcal
【走行距離】               0km
【平均速度】           0km
【平均足回転】          0
【積算走行距離】         0km

のんびりサイクリング好きな方も本気なレース好きな方もぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Arte快適ライドへの道 ~ステム編~

あちきの愛輪COLNAG Arteですがやはり吊るしの状態では
快適に乗れませんでした。
快適に笑いながら(恐い)漕ぐにはパーツを色々と交換せねばなりません。

現在の問題点としては

1.腕が突っ張ってしまっている。
2.肩が痛い
3.腕がしびれてくる。
4.腰が前にずれてくる。
4.お尻が痛い。
5.坂道に滅法弱い!(これは違う)

で、今回はハンドルコントロールに大きく拘っているあろう
ハンドルまでの距離を縮めるためにステムを交換しました。
これによって1~4の問題が解決されるのではないかと思ってます。
と、言っても今回は私が交換する訳ではなく先週の土曜日
120kmを走った後に初期点検にショップに行った時ついでに
相談して交換をしてもらいました。
(さらっと120kmと書きましたが人生初100km越えです)

stem_03.jpg
これが今まで付いていたステムFSAのST-OS-150XTというステムです。

このステム長さがなんと110mmですと。
どうりでハンドルまでがとても遠く感じるはずです。
(あちきは100mmと思い込んでいた。)
これを2cm短いものと交換いたしました。

stem_02.jpg
じゃ~ん!

これがニューステムちゃんの
ChinelliのVai oversizesystemの
90cmのステムでございます。

で、ナレベてみると…

P1010040.jpg
分かり憎いでしょうか。

実際2cmも長いです。
これではハンドルつかんでる腕が疲れる訳ですよね。

この状態で昨日50km程度走ってきましたが
やはり全然フィーリングが違いますね。
しっかりレバーが弾けるし、なによりきちんと
ブレーキ操作ができるようになったっていうのが
今回の収穫であります。

はてさて次はどこを交換していくのでしょうか?


【乗車時間】   00分00秒
【消費カロリー】 0Kcal
【走行距離】 0km
【平均速度】   0km
【平均足回転】  0
【積算走行距離】 307.5km


サドルだろ?って方もハンドルでしょ?って方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今週の現場から~3月23日~

昨日に引き続きいい天気でした。
4月中旬の陽気らしかったですね。
あちらこちらに春を知らせる者が出てきていますね。

さて今週の手賀沼CRの最終処理場付近の延長工事です。

genba_01.jpg
いつもの場所でぱちりんこ!

工期は一度伸びてからは変更されていないので
恐らくこの期日の終わるのでしょう。

で、進行状況です。

genba_02.jpg
ほっほぉ~。

だいぶ道らしくなってきましたよ。
どのくらいの道程が伸びるのかは分かりませんが
奥の方から徐々に舗装されてきました。
完成が楽しみですね。

手賀沼のほとりで「菜の花祭り」というのが開催されていました。
朝早かったのでまだオープン前でしたが会場には黄色の絨毯よろしく
一面に菜の花が咲き乱れていました。

genba_03.jpg


会場の中にはミニSLが走っているようです。
ミニSLってこういった会場には必需品のような気がします。
気のせいでしょうか?

そんな手賀沼のほとりをのんびりと走って行く訳ですが
その道並みは両側桜並木。
もうそろそろ桜通りと変化します。

genba_05.jpg
つぼみが大きくなってきましたよ。

朝はグローブ、まだフルフィンガーで行くのですが
時間が経つに連れてグローブの中汗ばんできます。
そこで先日買ったカステリのハーフフィンガー
大活躍です。

grove.jpg
ナイスなフィット感です。

花粉、早く落ち着くと良いですね。

genba_04.jpg
我が家の春

【乗車時間】   2時間18分15秒
【消費カロリー】 1667Kcal
【走行距離】 54.5km
【平均速度】   23.7km
【平均足回転】  92
【積算走行距離】 307.5km

初めはフルフィンガーの人も初めからハーフフィンガーの方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

半袖ジャージgetだぜっ!

いやぁ~、今日はいい天気でしたねぇ~
朝のうちは若干風が強くて「ふぅ~」って感じでした。
お休みの方々は気持ちよく走れたのではないでしょうか?

さてさてそろそろ気候も良くなってきて
長い袖から短い袖に替えて行く頃でしょうか。

去年のサイクルショーでとてもクールな
ウェアを発見したのですがメーカー名を
メモも取っておらず今まで分からずじまい。
覚えているのは「サソリ」のマークだけです。

Arteのサドルはprologoのchoiceが付いているのですが
お尻が結構痛かったりします。(あちきの場合ですよ)
で、どんなサドルなのかとググっていましたら
取り扱いをしているInterMaxのサイトにたどり着きました。
prologoの事をひとしきり調べ終わってウェアもあるようなので
丁度半袖ジャージも探しておりましたのでなんとなく見始めました。
そしたらなんと見覚えのある「サソリ」のマークがあるではないですか。

そこでカステリでまたまたググって行きますと
psy!z」というショップがカステリのコンセプトショップとして
新宿御苑付近に3月20日にオープンという情報をゲット!
どうやらオープニングセールをやっているらしいので
「これは行かねばっ!」ということで思いたったらすぐ行動!
という事で行って参りました。

やっぱりお店の写真を撮るほど度胸が据わっていないので
その辺りは上のお店のリンクを辿ってくださいませ。

中はとても落ち着いた雰囲気で商品もとても良く整理されていて
見やすくなっていました。
ショップの方(店長?違ってたらごめんなさい)も
とても親切丁寧に対応して頂き気持ちよく買い物ができました。
(有難うございました。)

getしてきましたジャージはこちらです。

wear_01.jpg     wear_02.jpg
前です。            後です。

wear.jpg  wear_03.jpg
これが記憶の「サソリ」のマーク!        イタリアの国旗もしっかりと入ってます。

このジャージ去年のモデルなのですがオープニングセールにつき
なんと定価の30%OFFでございました。
うぅ~ん、良い買い物ができました。

それからですね、今持っている指切りグローブの色が青なんです。
ウェア、ヘルメットが赤×黒×白なので赤の指切りグローブが欲しい と思っておりました。
そしたら丁度カラーリングが良いのがありましたよ。

wear_04.jpg  wear_05.jpg
イケてます。                   黒の部分のサソリが可愛いです。

それからですね、今持っている指切りグローブの色が青なんです。
ウェア、ヘルメットが赤×黒×白なので赤の指切りグローブが欲しい と思っておりました。
そしたら丁度カラーリングが良いのがありましたよ。


Psy!z.jpg


女性の方も一人で気軽に来店できる
そんな好印象大なショップ 「Psy!z」
にお近くに行きました際は立ち寄ってみては
いかがでしょうか?

【乗車時間】   5時間51分12秒
【消費カロリー】 4510Kcal
【走行距離】 126.6km
【平均速度】   21.6km
【平均足回転】  82
【積算走行距離】 252.9km

半袖ジャージゲットした方もこれからの方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

自転車の保管場所

「ばかちゃりずむ ~脱メタボ・チャリ通Blog~」でおなじみのsayoneさんの
ちょっとしたトラックバック企画。
みなさん自転車の保管場所を紹介し合いましょう。
何か工夫がしてあればそれも合わせて紹介して頂くと
「ほっほぉ~、なるほど。それはイタダキだな!」という
ナイスなアイデアが出てきそうな気がするのです。

よかったら「トラックバックの輪~自転車の保管場所編」
参加してみてくださいな。

で、あちきですがなんの工夫も無く(おいっ!)普通に
部屋に鎮座しております。
この部屋、水の買い置きやらトイレットペーパーの買い置きやら
かさばる物のストックルームとなっております。
それだけではないですね。
普段使わないような物が棚の上に所狭しと置かれている訳です。
ストックが減っていくと広く使えるのですがストックが増えると
メンテナンスをするのに辛くなります。

safekeeping.jpg
かんな感じですね。

唯一工夫をしていると言えば安物のヨガマットの上に自転車を乗せているって
ことではないでしょうか。

皆さんはいかがですか?

【乗車時間】   0分0秒
【消費カロリー】 0Kcal
【走行距離 】  0km
【平均速度】   0km
【平均足回転】  0
【積算走行距離】 110.9km

部屋の中の人も外の人(まさかねぇ~)もぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

通販にしてみました

せっかくの休日雨でしたね。
おまけに気温が低くて寒いっ!
花粉症の方は少し楽なのでしょうか?

こんな日は皆さんはローラー台でもがくのでしょうか?
それとも自宅でゴロゴロ?

COLNAGOちんが来てからというもの物欲が止まらないのですが…
あっ、でもみんな必要に迫られてってことですよ。
皆さんもそうですよね?(笑)


で、「ぴんぽーん []7(^-^ )」とチャイム。
荷物が届きました。

stand_01.jpg
どーんっ!

自転車関連の商品を通販で購入するのは初めてです。
このアイテムはどこ探しても発見できなかったのでネットで探しました。

stand_02.jpg
Bike Stand!

いままでは↓これを使ってました。
stand_04.jpg
皆さんのお宅にもいくつかあるのではないでしょうか?

今回注文したのは↓こちら。
stand03.jpg


TOPEAK
のRightUpStandです。
何故にこれに替えたかというとリンク先のサイトを見て頂くとわかるのですが
ご覧のようにがっしりしているのでbikeを立てておくだけでなく
自転車に跨げて漕ぐ事ができるんです。
ですのでセットアップの時に使えるんですね。
本当はローラー台と思ったのですがその前に揃える物が色々あるので
こちらにしてみました。

自転車をセットするとこんな感じになります。
stand_05.jpg
真横から。

stand_06.jpg
後から。

見たもかっこいいので気に入ってます。
でもローラー台も欲しいなぁ~。

【乗車時間】   40分41秒
【消費カロリー】 462Kcal
【走行距離】        15.4km
【平均速度】    22.7km
【平均足回転】   82
【積算走行距離】  126.3km
(1日ずれてしまったので昨日の記録です)

ローラー台の人もbike standの方もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

こだわりの小道具 No.02

昨日、Y'sRoadマニアック店へ行って参りました。
ステムやハンドルを物色してきました。
最初はY'sの新宿店へ行ったのですがここはどうやら
ショーケースに入れるような高価な物は取り扱いしないような感じですね。
そういったたぐいな物は昨日行ったマニアック店というように
棲み分けができているようです。

マニアック店で見つけてしまいました。
こだわりの小道具第二弾としてお迎えする物が…

それがこれです。

air.jpg
LEZYNE AIR DRIVE M

またもやLEZYNEを買ってしまいました。
削りだしのアルミがとても美しいです。
LEZYNEを見つけるとすぐに手に取ってしまいます。(笑)

で、早速自転車に取り付けてみました。

air_02.jpg

ダウンチューブの方へ付けてみました。
するとせっかくのCOLNAGOのロゴが半分も隠れてしまいます。
そこでシートチューブの方へ付けてみました。

air_03.jpg

どうでしょうか?
こちらはロゴが小さいので「まぁっいっかぁ~」となります。
がペダリングに影響が出ないかがちょっと心配ではあります。
乗ってみて具合悪いようだったらダウンチューブの方に
切り替えますかね。

これからもLEZYNEを見つけるたびに物欲爆発となるでしょう。
今、まさにつぼにはまっています。

【乗車時間】   36分23秒
【消費カロリー】 433Kcal
【走行距離】        14.0km
【平均速度】    23.2km
【平均足回転】   84
【積算走行距離】  110.9km

つぼにはまっている人もはまってない人もポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ロードレーサーは奥が深い

セッティングの事で色々とアドバイスいただきまして
本当にありがとうございます。
他人事でもあるに拘らずこんなにも真剣にアドバイスを頂けるとは
本当にブログを初めて良かったです。
素敵なブロガー達に感謝です。

朝起きたら「アイタタ…」となったのは首から肩です。
自転車に乗って方が痛いって言うのは初体験です。
思った以上に普段使っていない筋肉を使っているようです。

GIOSの初乗りのときはこんなにあちこち痛むということはありませんでした。
でもなんでしょう?痛いからといって
「乗りたくないっ!」って事ではないのです。

尻はどうなんでしょう?
これこのまま乗り続けると尻の皮が厚くなって痛くなくなるとか…
そんなことはないんですかね?(笑)
もう少し様子を見てみようと思います。

ハンドルの位置はみなさんからご指摘いただいたように
遠いんでしょうね、きっと。。。
ステムの長さは100mmの物が付いているって言ってました。
今週末初期点検に持って行きますのでそのときに
相談をしてみることにします。

そうですよね。
ロードレーサーってただ走るだけではなくて
皆さんおっしゃっているように快適性を求めて
あれこれ思い悩むこともまた楽しいのですよね。

本日文字のみの短めのエントリーとさせて頂きます。

本当にロードレーサーって言う乗り物は奥が深そうだ…

【乗車時間】   39分20秒
【消費カロリー】 414Kcal
【走行距離】 14.2km
【平均速度】   21.7km
【平均足回転】  81


ぅんにゃぁ~まだまだこれからじゃよっ!ってことでポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今週の現場から~3月16日~(COLNAGO Arte 初乗り)

乗ってきました、Arteに。
当然初めてのロードレーサーですから何かと比較して
走りがどうとか言う事はいえません。
雑誌に載っているよなインプレ何ぞもちろんできません。
ですので初めてロードレーサーと言う乗り物に乗った
感想何ぞを書いてみます。

先週の日曜日からパンク騒ぎがあって結局GIOSはそれ以降
全く乗れていませんでした。
ですので昨日が1週間ぶりのRIDEとなります。

今までと同様、朝7時にスタートです。
颯爽(?)と跨いでビンディングペダルにシューズを装着。
「パチンッ 」
SPDの「カチン」という音より乾いた音に聞こえます。
そしてスタート…
すかさず左足のシューズもペダルに装着して漕ぎだします。
SPDを履いていたとはいえどうも勝手が違います。
まぁそのうち慣れるでしょう、という事で走り出します。

なんとも最初の漕ぎだしが軽い!
今までは「ヨイショ」って感じだったのが「スーッ」って言う感じで
進んでいきます。
戸惑ったのは手の位置です。
今まではクロスバイクですから肩幅よりも広く手のすぐ近くに
ブレーキレバーがありました。
が、ロードはやはり遠かった…
ブラケット部分に手を置いた瞬間に
「うぁ、遠い」
と不安が全開バリバリ。
ブレーキも何だか引き難い感じがします。
「おぉ、軽い」と思ったのもつかの間すぐに
「これを長い時間乗れるのか?」
という不安が一杯になってきましよ。

そんな事を感じながら走っていくと徐々にこの
STIレバーというのにも慣れてきて少しずつ不安が解消されていきます。
こんな感覚になったのが走行開始から約30分くらいですね。
この辺から巡航速度が大体27km前後でケイデンスが93回転ほど。
これがいいのか悪いのかすらわかりませんっ(爆)
でもケイデンスは1分間に90回転くらいがいいって良く聞きます。
ですのでこれでしばらくは進む事にします。
GIOSに乗っていた時は平均的な巡航速度っていうのは
約21km(遅っ)ですから自転車の違いというのを実感。
そりゃそーです。エンジンが変わらないのに
巡航速度がこの時点で6kmも上がっているんですから。
びっくりですよね。

1時間ほど走りますといつもの場所に到着です
今日は日曜日ですから工事もおやすみっ♪{[(*^-)(-^*)]}うん♪おやすみっ♪
さてさて、では写真取りますかとデジカメにスイッチON!
何やら不穏な点滅が…「ん?」
あちゃぁ~、メモリーカードが入ってませんでした。(( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!)
せっかくのArteとの初デートなのにArteに嫌われてしまいそうですね。
まぁ無いものはしょうがないので携帯のカメラでパチリンコ。
先週まではここにGIOSが写っていたのですが今週からは新しい相棒のArteです。
firstArte.jpg
携帯画像なので粗いです。

firstArte_02.jpg
手前わかりますか?チョコッと伸びてます。(笑)

今日はArteとあちきの慣らしということで帰路につく予定だったのですが
人間欲が出てしまうものですね。
先週も行ったルートへ足を伸ばします。
このルートで後から「シャー」っと言う音共に集団が近づいてきます。
ここで「オッティモ」ご一行さまと遭遇…
早いのなんの。
この時点で相変わらず27kmで巡航しているあちきをサクッとパスしていきます。
そしてあれよあれよという間に集団が小さくなっていきました。
いったい何kmで走っているのでしょうか?
27kmで喜んでいるあちきが恥ずかしくなってしまいました。
そうそう、とってもマナーの良い方々でした。(当たり前でしょうけど)
追い抜いて行く時はしっかりと大きな声で声をかけて頂きましたし、
最後の方が抜き終わる時には「ありがとうございました。」と言う声も。
本当に気持ちの良い方々でした。

そんなこんなで相変わらずマイペースで走って(時折道に迷いながら)
手賀沼CRに戻る数キロ手前で先ほどのオッティモご一行様と遭遇。
少しペースが緩そうだったのでちょっと離れた所から着いていってみました。
7~8分程度走ったところで限界、速度は35kmくらいでした。
Arteのエンジンは持久力がありませんでした。(Σ(_□_;)ii サカサガビーン!!)

調子に乗って走った距離が82.6kmでした。
結構走りましたが巡航速度が上がっているので帰宅した時間は
遥かに速かったですよ。

あっ、初乗りの感想ですが極々簡単に。

ハンドル…遠い。ちと苦しいですな。
サドル …尻痛いです。これがロードの洗礼って奴でしょうか。
ホイール…クルクルと良く廻ってくれます。貧脚にはとっても嬉しい。
ペダル …立ちゴケは無かったにせよもう少しスムーズにいきたい。
シフト …まだ十分慣れてないですね。沢山乗って慣れるしかないようです。
ブレーキ…ピラータさんのアドバイスを思い出しながら
     体重移動を意識してみました。
姿勢  …腰がきちんと立ってないかな?腰が痛くなりました。
腕   …肘の下が痛い!腕全体がだるいです。
脚   …貧脚間違いなし!恐らく筋肉痛は必至。

こんな感想しか書けませんが…
でも、もっと乗りたいって思えました。

せっかくローディになりましたのでこれから走行距離なんかも
最後に記録していきたいと思います。

【走行距離】82.6km
(おっ、なんからしくなってきた)

ぽちっとお願いをいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

こだわりの小道具 No.01

もぉ~、新車が目の前にあるのにシェイクダウンできてません。q(T▽Tq)(pT▽T)p
いい天気だったのに乗れないって言うのはとても残念です。
皆さんは昨日はバリバリ乗れましたか?
本日は乗れそうなのでわくわくしております。

さて本日は納車の時に物欲してきた工具のご紹介を。
工具もやはりこだわりを持った方がいいだろうという事で

LEZYNE

というメーカーの物を購入しました。

これがなかなかおしゃれな雰囲気を醸し出しております。
ショップの方曰く
「見せる為の工具ですよ。」
と申しておりました。
それならもぉ~買いでございましょ。

で、購入したのがこちら。

bottle.jpg
LEZYNE CRV19でございます。

工具だけではなくハンディポンプとかパンク修理きっととか
そんな物もあります。
パンク修理キットなんかはステンレスのケースに収まってます。
単純なんでLEZYNEにちょっとハマりそうです。

いかがですか?
皆さんにもこだわりの工具をお持ちですか?

「あるよぉ~」って方も「ないよぉ~」って方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ついに納車されました!

待ちに待ったロードレーサーCOLNAGO Arte 105が納車されました。
当初4月納車予定だったのですがひと月ほど早く我が家にやってきます。
店長曰く、遅くなることは良くあるけど早くなることは今回初めてだそうです。
本当にラッキーでした。

実はこのCOLNAGOを注文する前にBianchiのC2Cカーボンを去年の10月に
注文をしていたのでした。
納車予定が1月の予定でしたので納車までの3ヶ月間各メーカーの新車情報が
続々と入ってくる訳です。
そのBianchiからCOLNAGOに「替えたいっ!」って思わせてくれたのは
注文していたショップのサイトの「入荷情報」のページにこのArteが紹介
されていた事です。
もともと「COLNAGO、DE ROSEは高くて買えない」とハナから諦めていたので
お値段リーズナブルなBianchi、GIOSあたりを物色していました。
イタリアンなバイクに股がりたいっていうのが選考第一条件でした。
紹介サイトを見た時に「かっこいい!!でもCOLNAGOだから高いんだろうな」
と思いながら値段をみると241500円、ちょっと頑張れば買えない値段では
ないではないですか。
即ショップにメール、実車を見て気に入ったら変更したい旨を伝える。
変更してもいいですよ、のメールが届くとその週の週末に足を運ぶ。
もぉ見た瞬間「こっちに替えますぅ~!!」
それが今年の1月、そうこのブログを始めるきっかけともなりました。
ですのでBianchiの注文から数える事6ヶ月、待ちに待ちました。
待った分、昨日納車された時の感激といったら…ね。

あっ、前置きがこんなに長くなってしまいました。
勘弁してやってください。
では昨日納車されましたCOLNAGO Arte 105をご覧ください。

shop.jpg
今回お世話になったショップです。所狭しと自転車が並んでおります。

店舗内に入った途端、舞い上がっていますので中での撮影はしてません。
シフトレバーの説明、ホイールの外し方(クイックリリースの使い方)と
最後サドルの高さを合わせて頂き終了。
正味45分くらいキッチリと丁寧に説明をして頂きました。
支払いを済ませ車に積んでご帰宅です。

さてついに我が家の一員となったArteのご紹介です。

arte_01.jpg
ジャジャジャ、ジャ~ン!!
倒すのが嫌なのでスタンド使ってます。


arte_02.jpg          arte.jpg
前後でございます。
 スマートです。

arte_05.jpg
Arteのロゴです。かっこいいでしょ?

arte_06.jpg     arte_07.jpg
Prologo choiceのサドルです。
着せ替えができるようですね。(画像をクリック)

arte_08.jpg
カーボンバックです。この曲線、美しいと思いませんか?

arte_09.jpg
フロントフォークです。
こちらは曲がり無しの直線です。

arte_10.jpg
ホイールはMAVIC製
Mavic Aksium-08

arte_11.jpg
本体がBKSでまとまっているのでペダルはアイすグレイの
ULTEGRAをチョイスです。

arte_12.jpg
そしてクランクセットです。
 どーもあの105の「アルミ然」とした色が好きになれず
 ここも
ペダル同様ULTEGRAに変更してしまいした。

arte_13.jpg
GIOSとツーショット

arte_14.jpg
ランデブー

いかがでしたでしょうか?
将来的にはパーツ類はアルテグラを中心にしたいと思っています。
これからのイベントにも積極的に出てみようかとも思っています。

前回、前々回とコメントをくださっている皆さんへ
 ・コメレスは明日させて頂きます。

また今日も長くなってしまいましたが
最後までお読みいただきありがとうございました。


新しいロード乗りの誕生にポチッとお願いをします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

なくなったネジの部分

P1010027.jpg


あちきの説明がへたっぴだったせいでなくなった部分がどこなのかって言うのが
とっても分かりずらかったですね。すんません。

このスプロケットの頂点に君臨しているキャップでごじゃります。

失礼をばいたしました。

チューブ交換ドタバタ劇 ~第3幕~

本日はチューブ交換タイヤ交換レポで長いですが気合いを入れてご一読くださいまし。

日曜日ショップから帰ってきてタイヤをホイールから外しました。
チューブが入っているか念のため確認の意味で…(入ってるっちゅ~ねん)
tube_01.jpg
ちゃんと入ってました。(当たり前)

で、月曜日にY'sRoadで購入してきたものがこちら。
quick_01.jpg
クイックリリース軸(笑)

日曜日になくしてしまったねじの部分、正式な名称が分からないため
色々調べました。
でも結局分からなかったのでそのものを持って行ってきました。
(もちろん、ホイールから外してです。汗)
自分の中で決めた名前が「クイックリリースの軸」ってことにしました。
(正式な名称知っている方いらっしゃいましたらご教示くださいませ)
東葛人さま、昨日のお気遣いいただいたコメント感謝です。

末席ながら物欲党の端くれであるあちきです。
目的の物だけに狙いを定めて購入し帰ってくるわきゃ~ありません。
店内を隅々まで物色いたします。
(sayoneさまの唾付けたピナコちゃんも見てきましたよ。(;一一) ジロー)
自転車注文ちぅにもかかわらず自転車のところへ行っては
「これ、かっこえぇなぁ~」なんて思ってたり
まだ納車されてもいないのに
「このホイール、ほっすぃ~なぁ」
などと思いながらクルクルしております。

ふと
「そうだ、ブレーキが調子悪いから試しにシューだけでも交換してみよう」
と思い立ちました。
シューだけを変えても効果絶大と物の本で読んでおりましたのでここはひとつ
交換することにいたしましょう。
shue_01.jpg
交換したことあるかって?あるわけないじゃないですか。(…不安)

だんだんと買い物日記の装いになってきてしまいましたのでもとに戻します。


いよいよ本番のタイヤ交換です。
で、こんな状態になっております。
P1010032.jpg

ブレーキシューも交換しますのでタイヤをはめる前に
交換して仮止めをしておくことにします。
タイヤを入れた後に調整をしてしっかり固定をしましょ。
shue_02.jpg
後輪交換前です。

新品と9ヶ月使用したシューを比較してみましょう。
これは相当へたってますよね?
shue_03.jpg
新しいシューは大きくてしっかりホールドしてくれそうです。(期待)

そうそう、ブレーキシューがあたるリムの部分ですが塗装が
はげてきてるんです。
これってだめだめですよね?
今まで聞ける相手がいなかったのでそのままになってしまっているのですが…
どうなんでしょうか?

さぁ~、ではいよいよタイヤの交換をしていくことにしましょう。
まずはチューブです。
まだニョロニョロしてますね。
tube_02.jpg
ほそっ!

これに多少空気を入れて膨らませるんでしたよね。(誰に聞いてるの?)
ショポシュポ…
tube_03.jpg
丸くなりました。

これをホイールに装着です。
ぴったりはまってチューブ見えなくなりした。
tube_04.jpg
ディスプレイスタンド便利です。

そしていよいよタイヤですね。
折りたたまれているので伸ばしてやりましょう。
結構硬いんでびっくりしました。
(あっ写真撮り忘れた)

まずは片側だけをホイールに入れていきましょう。
ホイールに入れるんですが進むにつれて先に入れた部分が
「ムニッ」って出てきてしまうんです。
何かうまい方法はあるのでしょうか…?

そんな事を何回か繰り返してようやくタイヤが嵌りました。
ビードとタイヤの間にチューブが噛んでいないか念入りにチェックです。
tire_02.jpg
自転車青なのでタイヤも青をチョイス!

tire_03.jpg
空気入れる前の全体像(汚い部屋だなぁ)

そうそう、28Cのタイヤと比べてみましょう。
画像だと分かりにくいですかね?
tire_04.jpg
あぁ~ん、また後ピンだ。写真へたっ!

ではいよいよタイヤ(チューブ?)に空気を入れていきますよぉ。
推奨内圧が690-1030となっています。
(シュポッ、シュポッ、シュポッ、シュポッ、シュポッ)
走ってみないことには分かりませんのでとりあえず
前輪を8.5、後輪を9としました。
(なんの根拠もございません)
tire_05.jpg
空気が入った状態のタイヤでごじゃります。

この空気の入ったタイヤをフレームにエイッと取り付けます。
tire_06.jpg
これは前輪部分

tire_07.jpg
これは後輪ですね。

で、ブレーキの調整です。
これも時間かかりましたぁ~。
「よし、OK」思ってペダルを回すと「ズーッ」っていう鈍い音…
見るとリムにシューが触ってしまっています。
前輪もブレーキレバーを引くと閉めてあったはずのワイヤーが「パシッ」と外れ
ブレーキは「カパッ」って開いてしまいます。
(ブレーキがカパッて開いてどうするよぉ~!!おぅ?)

何回も試行錯誤を繰り返しようやく決まりました。
ブレーキの調整って難しいですね。
(何か簡単な方法があるんでしょうか?)

長い長い道のりでしたがタイヤもはまりブレーキ調整も終了!!
さぁ~、では完成したGIOS君を見て頂きましょう!
では、GIOS君、はりきってどうぞぉ~!!
tire_08.jpg
ジャァ~ン!!

どうでしょうか?
タイヤにブルーラインのワンポイントも入りました。(ジオスブルーじゃないけど)
クイックリリースの軸もブルーになりました。
(怪我の功名でしょうか?なかなかいい感じです。爆)

長いことお付き合いいただいたチューブ交換タイヤ交換の巻
これにて完結です。
細いタイヤにしたせいでしょうか?なんだかグッ!っと
引き締まった感じです。
自転車に興味のない奥方も「なかなかグーッ!」→エド・はるみ風味
とお褒めに預かりました。

色々ご助言いただいた方々、3日にも渡ってドジ話にお付き合いいただいた方々
落ちもなくただただドジなだけで申し訳ありません。

しかしこれだけで終わっては大変申し訳ないので1つご報告を。

4月納車予定だったCOLNAGO Arte 105ですが日曜日から既にショップにて待機中!
(ちょっとした面白話あり)
明日金曜日ですが会社休んでお迎えに行ってまいります。
もぉ~、涙ちょちょぎれ隊でございます。

納車レポは明日(?)やりますよぉ~!!

では、長いことお付き合い頂きありがとうございました。

良かった良かったと思ってくれる方もやれやれと思ってくれる方もポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

チューブ交換ドタバタ劇 ~第2幕~

はやる気持ちを抑えて車を運転しショップに着きました。

こんな時は店長に限ります。(思い込み)
18時過ぎということもありお客さんはいませんでした。
わき目も振らず店長のもとへ。。。

(外れたホイールを差し出して)
 
はいたか 「これに合うタイヤはどれですか?」(無知丸出し)

店長    「このホイールだったらここに並んでるのどれでも合いますよ。
       太さも23Cまで大丈夫っす。」

はいたか 「えっ?」

声には出してません。そりゃそうです。
チューブが入っていないと勝手に思い込んでいるわけですから。
おまけに選択肢は28Cだと思ってたし…(無知バリバリ)

はいたか 「どっ、どれでもいいんですか?ここに並んでいるの」

店長    「どれでも大丈夫!そうそう、太さを変えるならチューブもね」

はいたか 「いやいや店長、これチューブ入ってないんっすけど…」
     (言っちゃったよぉ~!)

店長    「ぅんなわけないですぜ、だんな。ほら、ここ
      (バルブ付近を開いて指して)
      ね?あるっしょ?」

はいたか  (あちゃぁ~)「ほ、本当ですね。」

店長    「開いている部分がくっついちゃってるからそれで勘違いを
       したんですね。好きなタイヤ選んでね。」

どれでも大丈夫、大丈夫、大丈夫…

なんて素敵な響きでしょう。
どれでも選びたい放題なんですよ!!感激じゃないですか!
でもちょっと待ってちょ。
昨日28Cのチューブを買ったばかりじゃん。
タイヤの太さ換えちゃったらそのチューブ無駄になっちゃうよぉ~。

しばし、並ぶタイヤの前に立ち尽くす。。。
決めた!23Cにしちゃおうっ!おぉー!
さて、そうと決まったからにはタイヤを選びましょ。(イソイソ)
ぅう~ん、こんなにいっぱいあるんじゃどれにしていいか分からないなよぉ~。
と思っていたときにふとゴードンさんのブログで
「本当の高品質とは」
というエントリーを見たことを思い出しました。
原因の分からないトラブルに対してもメーカーとして真摯に対応をしてくれた
との事。
そのメーカーというのが「Panarecer」でした。

ならばPanarecerに決定でしょう。
偶然にも昨日買ったチューブがPanarecerだったし。

で、買い込んでしまいました。

Panaracer.jpg

タイヤは Stradius Elite
チューブはExtra Lite

さっ、これで準備万端!
今まで700×28Cのタイヤを23Cに交換しちゃいますよ。
この細いタイヤっていったいどんな走りになるんでしょう?
わくわくします。

で、いそいそとタイヤを抱えてご帰宅です。
タイヤの入ったバリバリ袋と外れたホイールを抱え車から降ります。
すると…
「カラァ~ン」
となんともいやな音が…
「あれ?地面になんか落ちてるよ、おいっ!」
「ん?これクイックリリースの軸じゃん。危ない危ない」
「えっ?外れるってどういうこと?おかしいじゃん。」

勘のするどいあなた!その通りです。
キャップ状になっているねじ(というんでしょうか?クリンって回す側の反対の方)が
なくなっているじゃあぁ~りませんかっ!(←チャーリー浜風味…ふるっ)

車の中を探すも見つからず…
しばし呆然。。。
「どうしよう…」
すでにこの時19時20分、ショップは19時30分閉店。
「間に合わん…」

今までうきうきしていた気持ちが一気に萎えました。
「しゃぁない、明日新宿のY's行って買って来よう。」

はぅ~、この2~3日財布に穴が開いたようにお金に羽が生えて飛んでいってしまいます。
明日はいくら掛かるんだろぉ。

意気揚々と帰ってくると思っていた奥方(いつもうきうきして帰ってくるのです)はいたかの
浮かない顔を見ると
「どうしたの?」
事の成り行きを離すと腹を抱えて大爆笑!!
そりゃそうです、無い物を買いに行ってある物をどこかに落としてきてるんですから…
で、でも…そんなに笑わなくても良くない?

画像1枚でこんなに引っ張ってしまいました。
お付き合いいただきありがとうございます。
(実際最後まで読んでくれるのって何人いることやら)

「そして交換へ」へ続く…
(えっ?まだ続くの?予告までしてるよぉ)

いよいよですねって方もまだやんのかぁゴルァ~!って方もポチリとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

チューブ交換ドタバタ劇 ~第一幕~

で、パンクです。

日曜日は朝から出っ放しでしたので
チューブ交換は夕方から。
途中自転車をかったスポーツショップにたちよって
タイヤを物色したりしましたが28Cのタイヤって言うのが
ことのほか品揃えが悪く、気に入ったのは1本しかなかったりします。
「まぁ~接地面積が増えてなければ大丈夫ってコメントもあったし
今回はチューブだけ交換でいっか。」
などと考えつつ夕方帰宅後「では始めますか。」

まずはタイヤを外しましょ。
クイックレリーズがあるからいくら後輪といえども楽チンでした。
P1010026.jpg
外されたタイヤ(順調、順調)


タイヤが外されたフレームはこんなです。
P1010032.jpg
タイヤがない自転車の図


タイヤはやはりこのようにあまあまです。
P1010025.jpg


せっかく後輪を外したので普段あまり丁寧にできないスプロケットに
掃除もついでにしておきましょ。
結構段差の影に砂やらが付着してますからね。
P1010027.jpg
きれいになりました。

さていよいよホイールからタイヤを外しますよ。
チューブのみのときはえっと片側だけ外せば比較的楽にチューブ交換
できるんでしたよね。
(ももはっちさんのエントリーを参考にさせていただきました。ありがとうございました。)
でホイールとタイヤの間にタイヤレバー(っていうんでしたっけ?)を挟み込みます。

あれ?チューブがない?????
そっ、そんなバカな…
もう、この時点で冷静な判断ができなくなっております。(頭から湯気プシュー!)

「チューブラー?いやいやこのような自転車にもともとそんな高級タイヤがついているわけがない」
(チューブラー=高級 へんな脳内変換)
「そうそう、セメントなんて着いてる雰囲気なかったし。すんなりパコってはずれそうだし。」
「いやいや、ちょっと待て。ひょっとしてなんかあちきが知らない特殊な安価なタイヤがあるのかも…」
(ぅんなこたぁ~ないっ!)

チューブがない
わかりずらいかも知れませんが本当に塞がっててチューブが見えなかったんです。


こんなことで気が動転してしまう小心者ですからあたふたし通しです。
奥方に「どうもタイヤが違うみたいだ」(冷静を装って話しております。)
奥方いわく「タイヤ外れてるんだし自転車屋行って聞いてくればいいじゃん」
「!!!!!」目からうろことはまさにこのことでしょう。
「そっ、そうだよ。今行ってくるって言おうとしてたんだよ。」
奥方は疑わしそうな目であちきの事を見ておりましたが…

人間、いつでも冷静沈着でいなければいけませんね。
あたふたしてしまうと何も思い浮かばなくなってしまいますからね。

外れた後輪を握り締めていざショップへ!


長いので後半に続く!
(続くのかいっ!)

同情するならポチッとな!
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今週の現場から~3月8日~

今週も行ってきました。
自転車道路工事現場へ。
このエントリーだけは遅くなってしまうとネタが腐ってしまいますので
(鮮度が命)本日アップさせて頂きます。
進行状況を以前から見たいという方はこちら(1)こちら(2)こちらをどうぞ

相変わらず未舗装の部分の看板はこんなでした。
koujikanban01.jpg

で、この未舗装部分をゆっくりと走っていく訳です。
(こんな所走るからスローパンクを起こすのか?)

しばし行きますといつもの工事現場に到着。
いつもの場所でいつものカット。ぱちりんこ。
koji_080308_01.jpg
今週は工期は変わってませんでした。


もう一枚お決まりのカットをどうぞ。
koji_080308_02.jpg
ほとんど変わってませんね?本当に終わるんでしょうか?


ふと左に視線を移しますとこんな看板が…
koji_080308_03.jpg
この看板の工期は3月25日になってますね。???です。

このサイクリングロードの下も舗装路を造っているのですがその下が3月25日で終了となるって意味なんでしょうかね?
でも明らかに下に作っている舗装路の方が幅が広くて時間かかりそうなんですけど。

どう思います?

どうもこうもないだろう?って方も頑張って作ってねって方もぽちりとよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ヘルメットが到着

昨日、お世話になっているショップにヘルメットをお迎えに行ってきました。
物は以前エントリーした通りOGKのREGASです。

OGK.jpg
ジャーン!!

画像だとちょっとまるっちく見えますが実際はもっとシャープです。
うぅ~ん、写真下手だなぁ。

ウェアが赤、黒、グレーなので一応コーディネートしてみました。
ってそんな大げさなものでもないですね。(笑)

ストラップの調整と後のアジャスタを調整してジャストフィット!
となるようにチマチマいじっております。

これでロードレーサーに乗る小物類は全て揃ったな。
後は早く来い来いCOLNAGOちゃん。
でも納車…4月って言ってたなぁ~。

チューブの交換ドタバタで難航をしております。(爆)

納車待ちの貴方ももう納車されてガシガシ乗られている方もぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スローパンクって言うらしい

今日は気合いを入れて長い距離を走ろうと思い準備をしていざっ!
ボトルよし!補給食よし!タイヤ…ん?後輪の空気甘いなぁ。
入れときましょ。ついでに前輪もっと。
今日は長い距離を乗るつもりでいるので携帯の空気入れも持っていきます。

走り始めて4~5分してふとブログにいつもコメントを頂いている
ももはっちさんのエントリーを思い出しました。

スローパンク…
原因は小さなガラスの破片や小石が刺さって徐々に空気が抜けていくパンクらしい。

とはいえ気合い十分で走り出したしパンク修理も持ってるし根が能天気なので
「まぁ~行ける所まで行くかぁ~」
とドンドンと進んでいきます。
(走りのレポは後日)
能天気炸裂ですっかりタイヤの事等忘れてヒタヒタと走り続け
いつもの最後の休憩ポイントでいつもの羊羹かじっていたら思い出しました。

「空気…どうかな?」
押してみるとやはり甘くなっていました。
自宅まではまだ10km以上はあるしなぁ。

「携帯空気入れ、持ってきて良かった」
で、シュポシュポ空気を入れてまた走り始めます。

家に到着後またタイヤに触れてみるとやっぱり甘くなってる。

「こりゃぁ~決定だな。でもバルブのねじが緩んでるだけかもしれないから」
              ↑
           (結構疑り深い)

もう一度しっかり空気を入れて夕方まで様子を見る事にしました。
午後は注文してあったヘルメットをショップにとりに行くのでその時に
ついでにチューブも買って来よう。
(ヘルメットのエントリーは明日)
仮にパンクではなかったとしてもスペアチューブとして使えるから
無駄にはならないからいいっしょ。

買ってきたチューブがこれです。

tube.jpg

PanaracerのExtraliteというやつです。
ショップから帰ってきてタイヤを確認したところやはり空気が抜けてました。
これは確実にパンクですね。
ということで今日は取り替える時間がありませんでしたので
明日交換する事にします。

交換の模様は後日エントリーをさせて頂きます。
(パンクの場合はタイヤも交換した方がいいのかにゃ?)

あっ、そうそうこんなのもありましたので一緒にゲットしてきました。

blube.jpg
いいかんじでしょ?
今日はこの辺で。

お気の毒にという方もまぁしょうがないっしょって方もぽちットお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Before→After(今日は犬ネタ)

今日は家で飼っている犬のネタです。
ご興味のない方はスルーしてくださいまし。

あまりにもわんこがきちゃないのでトリミングに連れて行きました。
飼い主がだらしないので可哀想な事になってしまいます。

こちらがBeforeでございます。
poh_before.jpg
伸びすぎてしまって目が見えなくなってますね。
きちゃない。
こちらを仮に1号としましょう。


こっちのはもっときちゃないです。
puh_before.jpg
草ぼうぼうって感じですな。
ではこちらは2号です。


Beforeはこんな感じですがAfterは可愛いんですよ。
でAfterはというと…


poh_after.jpg
ほらっ、可愛いでしょ?これは1号ですね。

puh_after.jpg
こっちは2号です。顔でかっ!


こんなやつらと暮らしております。ちゃんちゃん。

犬好きな方も猫好きな方もポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

絹代さんの本

昨日のサイコンのエントリーで沢山の方に色々な意見を頂きました。
本当に参考になる意見をありがとうございました。

発売前から気になっていた本が今日発売だったので
即買いいたしました。

book_01.jpg


絹代さんの本でございます。
体だけではなく心もシェイプアップできるそうです。

あちきも自転車に乗り出してからそろそろ1年になろうとしています。
ここらでこの本を読んでどうして自転車が体にいいのか?
どういう食事が体のシェイプアップに効果的なのか?

もう一度乗りはじめの原点に立ち返ってみたいと思います。

スリムボディを目指しますよ!


目標はあった方が良いよね!っていう方も楽しきゃOKって方もポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

仲間と繋がるサイコン

今日はなんだか寒くて冬に逆戻りって言う感じでしたね。
なかなかシューズカバーをお役御免にできないでいます。

あちきは心拍計を使っているのですが最近サイコンも物色中だったりします。
売れ線ではやはりキャットアイだったりするのでしょうか?

rd30w_i.gif
かっこいいですね。

ちょっと変わり種を見つけたのでご紹介。
BRIDGDTONEから発売になる(3月15日発売)
imgColor01.jpg
e*meters
というサイコンでございます。

詳しい事はあちきがくだくだ書くよりはサイトを見て頂いた方が
わかると思いますので上の画像をクリックしてサイトに飛んでくださいまし。

最も特徴的な事はネットワーク上でデータ管理をしたり目標を立てて
ネットワーク上で繋がってる仲間と競い合ったり励まし合ったりと
なんだかとっても楽しそうです。
この他にも色々と機能がありますのでサイトを見てみてくださいね。

うぅ~迷っちゃいますねぇ~。
ん?でも心拍計を付けてるとなんかトラブルおきますかね?
有線だから大丈夫かな?

どなたか買う人いますか?
(ってレポ待ちかいっ!)


サイコン新しくしたい人もまだいらない人もぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今週も現場から~後編~

なんだか肩甲骨のあたりが痛いのです。
未経験の距離を走ったので疲れてきていけない姿勢で
ペダルを漕いでいたんでしょうか?
腕が上がらないとか廻らないとかって言う事はないんですけどね。

で、前回の続きという事でもないのですが…
風も弱いし結構体調よかったので少し距離を伸ばしてみましょう!
って言うのが心拍数180で走り続けなければならない結果になって
しまったのでした。

いつもですといつもの工事現場で折り返してきてそのまま
サイクリングロードに乗って帰路につくのです。
ですが今回は工事現場から折り返してきて浅間橋まで戻ってきて
ここを左折して一路手賀の丘公園を目指します。

ヘラヘラしながら走っていくと右手に丘が見えてきます。
「あぁ~、これを右手に行くと坂なんだなぁ~」などと
のんきに考えながら走っていきます。
案の定こんな感じの道が出てきます。
saka_080302_01.jpg
坂好きじゃないんで…

右へ行くと坂、左へ行くと平坦。。。
当然左に行きます。
そしてまたヘラヘラ走ります。
今回は極力「走る」事に集中をして行こうと思っていたので
写真は少ないです。

ぅんがぁ~しかし。。。
こんなところが目に入ったら立ち止まってぱちりんことしてしまいます。

saka_080302_02.jpg

画像だとさして凄そうな坂に見えませんね。
この写真を撮る前に軽自動車がこの坂を登っていったんですが
明らかにスピードが落ちてました。
岩原スキー場(新潟)の第八に匹敵する坂です。
(例えがコアすぎてわからない?すみません)
恐らく上から下を見ると直角に見えるのではないかと…
坂嫌い同盟のあちきとしては迷わず左の平坦の方へ向かいます。

そんなことをしながら進んでいくのですが
なんだかペダルが重くなりだします。
そうです左の道もなんと!登りだしたのです。
2枚目の画像ほどではありませんが1枚目の画像くらいの
感じに登っていきだしました。
もうこうなったらヘラヘラしている余裕はありません。
写真と撮ろうなんて気もさらさらおきません。
もう何も考えず「ひたすら漕ぐ!」です。
途中、集団の方とお会いしましたがダンシングで
グイグイと登っていかれました。
登れば後は下りが待ってます。(この時すでに心拍数190危険です)
下りは好きなんですけどねぇ~(人生下りっぱなしですが…)

そんな突然の坂体験をしつつまたサイクリングロードに復帰。
はぁ~サイクリングロードは天国だなんて思いながら帰路につきました。
うぅ~ん、まだ坂は好きになれません。

ショップの店長は言いました。
「千葉県は平坦だからコンパクトクランクは必要ないよぉ~」
ロードレーサーのクランク…まだ間に合うから今からコンパクトに変えようかしら…?
(実は見栄はって男クランク注文ちぅ)

やっぱり坂は嫌だよねぇ~って方も四の五の言わずに登れって方もポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

TOKYOセンチュリーライド2008

そういえばそろそろ締め切りだと思いますが
参加される方ってどれくらいいらっしゃるんでしょうね?
このTOKYOセンチュリーライド2008

参加される方もこれはちょっとという方もよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

自転車の保険って…(再掲載)

自転車保険をお考えの方の一助となれますように
もう一度掲載させていただきます。

突然ですが
皆さんは自転車の保険って入られてますか?
あちきは今の自転車スポーツショップで購入したのですが
そのスポーツショップ独自の保険に加入いたしました。
しかし昨今自転車が加害者になる事故では賠償額が2000万円とか
言う話を聞くと「もっと高額な保障の保険に入るべきなのだろうか?」
などと近頃考える訳です。
ゼネラリ保険というところは対人の補償額がなんと1億円なんです。
今や自動車保険並みの保障を考えないと行けない時代なのですね。

改めてお聞きします。
皆さんは自転車保険どうされてますか?


もう既に入っておられる方も今考えちぅの方もポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
次のページ
ほぼ All-in-One Plugin


全記事表示
GLOOMY × Grani
GLOOMY × Grani
FC2カウンター
空模様はどう?
プロフィール

はいたか

Author:はいたか
ロードに乗り始めて早5年。決して速くは走れないけれど「漕いでればいつかは目的地に着くのさっ!」と心でつぶやいてペダルを漕ぎ続けます。のんびりと長い距離を乗ることが大好きです。
2年弱前からダーツなんかも始めたりしていますがこちらも一向にうまくなる気配がありません。
でも「いつかはAフラ」を目標に投げ続けたい!
時々Apple関連もアップするけれどこちらは自分の備忘録程度。
年取ってからもこの3つは続けられていたらいいなぁと願っております。
皆様、よろしくお願いいたします。

RSSフィード
ブログ内検索
JAZZ CAFE
本読んでますか?
チャリを楽しもう!
SPORTS CYCLE SHOP “Swacchi”
-CHIBA NAGAREYAMA-

物欲党blog参加者募集中!

物欲党掲示板

ぶろぐ村
つぶやきちぅ
Twitter ブログパーツ
ひと狩り行こうぜっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。